幸せになるための答えを教えてほしい

「私はこれから先、どうなってしまうの?」

「もしかして私にも、ズバ抜けた才能があるの?」

「自分のことをもっとよく知りたい」

 

実は、皆さんが知りたがっている答えというのは

占いに頼らなくとも答えはでているのですよ、自分の中に。

気づいていないだけなのです。

 

では、なぜ気づけないのでしょう?

ヒントは”答えを知ってしまったらどうなるか?”

ということです。

 

 

 

そう、

「自分が変わってしまう」からです。

意識してはいないと思いますが、

実は、 「変化」=「恐怖」 なのです。

だからこそ、無意識のうちに心にブレーキを掛けて

答えを知らせないように自分を守っているんですね。

本当は、何も怖いものなんてないんですけどね。

 

占いは道標です。地図やナビのようなものです。

 

幸せの答えはずっと貴方がたどり着くのを待っています。