銀河の音

マヤ暦で、紋章と並んで出てくる言葉が「銀河の音

銀河の音」は、1~13まであります。

この太陽の紋章ウェブスペルの組合せで、マヤ暦診断をしていきます。

音には、いくつか意味があるんです。

この、1~13の音の中には“共鳴しやすい音”というのがあって
5つのグループに分かれるんです。

*自分の思いを通すリーダータイプ … 1・6・11
*分類し精査する … 2・7・12
*フォローする … 3・8・13
*思いのまま・探求 … 4・9
*成長させる・サポート … 5・10

自分の音を知りたい方はこちら

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

性別
  男性女性

鑑定方法
電話鑑定対面鑑定メール鑑定お問合せ

申込内容
30分マヤ暦鑑定60分マヤ暦鑑定メール相談

メッセージ本文

鑑定依頼やお問い合わせはこちら

結婚サポーターとして活動している中、
自分磨きでメイク術・ファッション講座・エステなどを通じて外見ばかりを磨いても、心が曇っていると何をしても魅力にはなれないのだと気づいてしまいました。
それは”心の問題”です。
心の問題は、悩んでるうちは答えが見つからないものです。
そして面白いのが、どんなに外見的な努力をしても結婚できないのに、心が豊かになると外見的努力は一切していないにも関わらず、結婚相手が見つかってしまうのです。

そこで、基礎となる内側の部分を元気にさせる活動をしていく事を決意いたしました。
一人でも多くの方が、毎日楽しく過ごしてもらえるよう道しるべをお伝えできればと思っております。
悩みは些細な事から始まります。種が大きくなる前に行動してみましょう。

鑑定アドバイザー:レイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。