結婚と言うと

反応してしまうキーワードの一つなのではないでしょうか?

 

独身の方の質問で

「いつ結婚しようと決めましたか?」

「なぜ、この人が運命の人だとわかったのですか?」

といったような、質問をよく耳にします。

 

気になる質問の答えですが

多くの既婚者の方は「なんとなく。。」と、答えられます。

 

しかし、独身の方からすると「何となくで結婚できるならこんなに苦労するはずがない」

と、思ってしまいます。

”自然に”という言葉を使うこともありますが

うまくいくときと言うのは、なんでかわからないけどすんなりと進んでいくようです。

中には、反対を押し切って結婚したというカップルの話しも聞いたことはありますが

実は、そのようなカップルは数%しかいなくて

約80%のカップルは

「何かこの人だと思った」「何となく結婚したいと思った」

という、”なんとなく”流れの中で結婚されるのがほとんどなのです。

 

わたしには

その「なんとなく」という感覚がないんです!!

と、思った方。。

さてここで質問です!

結婚

を特別なイベントとして捉えていませんか?

そのように考えていることで、気合十分で特別な時でないと結婚ができないというイメージをしていることになります。

つまり、自分の無意識が結婚を遠ざけてしまっています。

 

心当たりがある方は、

結婚をより身近な出来事と意識してください。

例えば、毎日当たり前にごはん食べますよね?

それと同じくらいの感覚でいた方が結婚という出来事により現実になるんです☆

潜在意識の力は絶大です!!

是非、意識してみてください。